あるくテック

「分かる」をつくりたい。

プログラミングの授業例 フォーム

『学び合い』という授業の考え方に基づいて行った、プログラミングの授業実践を記録しています。

フォームとは

Webページ上でユーザが入力するための仕組みです。例えばユーザ登録をする時に画面上で氏名、メールアドレス、住所などを入力することや、オンラインストアで注文したい商品の個数を入力することを実現している機能です。

HTMLプログラムでは、ユーザが入力するための部品をWebページ上に配置し各種設定をします。

授業概要

授業で配布したプリントは次のようなものです。 

パタン1

 

 パタン2

プリントはクラスの様子に合わせて作成してください。クラスにとって難し過ぎず、易し過ぎずが良いと思います。

『学び合い』について

『学び合い』(二重括弧付き)は、授業の考え方です。授業方法ではないため、単純にプリントを配ればアクティブラーニングが成立するというものではないだろうと考えています。もし私のプリントを参考にして下さる方は、様々なサイトや書籍がありますのでぜひ一度ご覧ください。