あるくテック

「分かる」をつくりたい。

もうすぐ授業開き

今年度担当させて頂く各授業がまもなくスタートです。専門学校2校で授業をさせて頂きます。

初めまして!のクラスもあれば、二年目のクラスもあります。どのクラスでも最初の授業で学生としっかり共有しておきたいことは次の3点です。

 

授業開きで伝えたいこと3つ

  1. その授業で目指すこと(何を学び、何が出来るようになるか)。
  2. 学ぶメリット(授業で学ぶことが将来どのように役に立つか)。
  3. 安心安全な授業環境作りと『学び合い』を取り入れた授業の意義・メリット。

話す内容について、今年はマインドマップも使いながら考えをまとめています。きちんと伝えられるか内心緊張もしてきますね。

成長や学ぶことを楽しさを

学生はみな「成長したい、できるようになりたい」という気持ちを持っていると感じています。「めんどくさい」「やりたくない」という後ろ向きな態度の学生も、自信を失ってあきらめてしまっているだけで本当はできるようになりたいのです。何かのきっかけで少しでも「やれば出来ることが実感できる」と、それまでとは違ってコツコツと取り組み始めるからです。

学校を選び、望んで入学をしたのに、もしも学ぶことを楽しめないまま卒業してしまったら、それは余りに残念なことです。

ご縁があった学生に「学ぶことや成長することが楽しい」と思ってもらえることを目標にして、微力ながら今年度も私なりに頑張っていきたいと思います。