あるくテック

「分かる」をつくりたい。

通信制大学で学ぶ 「大卒」で叶えたいことはなんですか?

突然ですが、レポートのコピペは不正行為です。カンニング同様に処分対象です。先生方もチェックをしています。

現実には、レポートの書き方を調べようとネットで検索すると、ヒットするものの中には「レポート売ります」や「レポート代筆サービス」などがあることも。

f:id:takakosudou:20180222222254j:plain

「大卒」で叶えたいことは何ですか?

通信制大学に行ったとしたら、そして在学中の方も、卒業後に叶えたいことは何ですか?

叶えたときのあなたはどんなでしょう。

自信にあふれているでしょうか。

そのためなら「レポート売ります」や「レポート代筆サービス」を利用しますか?

 

叶うこと・叶わないこと

不正をして「大卒」または「資格」が手に入ったとします。

一度手に入れたもの、叶えたことを簡単に手放せるほど、人の心は強くはありません。本当は実力がないことやウソをついて手に入れたことを隠して自分を守るために、また新しいウソをつくかもしれません。

でもその度に失うものは、あなたの「自信」ではないですか?

人は自分には決してウソがつけない。他の人にバレなくても、自分自身がウソであることを誰より良く知っています。

こんなことを書いている私自身、決して強い人間ではありません。失敗や失態、思い出すと申し訳なくて恥ずかしいこともたくさんあります。

本当の宝物

大学で学んで手に入れられる本当の宝物は「何を身に付けるか」です。学校名や肩書きだけでずっとやっていけるほど社会は甘くありません。

処罰の対象となる行為に手を染めて先生を欺いても、自分は欺けない。

学生なのですから知らなくても間違えても大丈夫。教えてくれる先生がいます。

 

 

頑張る人のことは、不思議と見てくれている人がちゃんといるものです。

学んで身につけたことは誰にも奪えないとよく言われますが、その通りだと最近思うようになりました。