あるくテック

「分かる」をつくりたい。

あるくテック・代表のすどうです。

自己紹介

 

システム開発会社や、印刷会社のWeb制作担当を経てフリーになった時、お誘いを頂き専門学校の非常勤講師となり、ほぼ20年になりました。大学は愛媛大学理学部卒です。


現在は、Web制作(Dreamweaver)、Web基礎・応用(HTML/CSS/Apacheなど)、HTML5プログラミング(JavaScript/enchant.js)などの授業を担当させて頂いています。C++などのオブジェクト指向言語やLabVIEWでの開発経験などもあります。

 

育児がひと段落してきたことや他にきっかけもあり、「教えること」をきちんと学ぶことを決め、昨年度、東京福祉大学教育学部通信課程に3年次編入しました。今年3月卒業予定で、高等学校情報科の教員免許取得見込みです。

(2018/4/28追記:お陰様で3月に無事に卒業し、教員免許も頂くことができました。)

 

これから教える力を一層磨くと同時に、経験を活かしより発展させたいと考えています。周りの方々のお役にも立てるような「私の働き方」も模索し開拓していけたらとぼんやり考えてもいます。

 

私の長所の1つは、授業を通して「学生の成長や変化に貢献する」ことをはじめ、新しいことに積極的に取り組める点だと思っています。アクティブラーニング(学び合い)や構成的グループエンカウンターを取り入れた、安心安全な授業環境づくりに学生達の協力を得ながら、手探りで少しずつながらも取り組んでいます。


また複数の業種で働いた経験を持つため、知人友人から様々な相談を持ちかけられることがあります。話を聴き分析し、調査やアドバイスをしたことも、私の働き方を考えるきっかけや刺激になりました。

パソコンの基礎的な知識や技術についての質問を受けることもあるのですが、お一人お一人にきちんと教える時間を作ることは難しく残念に思っていました。ふと質問の内容が高校の情報科で習うことがほとんどだと気付き、Twitterで「大人のための『高校情報科』」として、大人の方にとっても役立つ内容になることを意識して毎日つぶやいています。

つぶやき始めてから気付いたのですが、現在高校の教壇に立つ予定がないため、情報科の教員としてのスキルを保つためにも役立ちそうです。

 

励みになりますのでぜひフォローをお願いします!

twitter.com

 

ブログでは、つぶやきの中からピックアップしながら、または日々の講義の中から気づいたことなどを書いていけたらと思っています。